発毛剤の真実

ミノキシジル・フィナステリド・ディタステリドのジェネリックでハゲ治療

AGAクリニックの費用は治療内容で変わる

薄毛が病院の治療で治ると知って、通院してみようと思っているけど、実際に必要な料金や期間が分からず、一歩踏み出せない男性って意外と多いのではないでしょうか。
そこで今回は、AGAの治療法ごとの費用、薬価格や施術料金を徹底解説!さらにAGAを治療してくれるおすすめ専門クリニックもご紹介するので、最後まで要チェックです。

 

f:id:participantlink:20200210214413j:plain

 

AGAの費用は治療内容で変わる

AGAの治療費用の相場は1ヶ月5,000円〜が相場になります。金額の上限がないのは、どのAGA治療を行うかで費用が変わってくるためです。
実はAGAの治療方法は大きく分けて4種類あります。ここではまず各治療方法の内容と必要な費用、治療期間を解説してきます。治療料金と期間を照らし合わせながら、選ぶときの参考にしてみてくださいね。
ただし、それぞれ効果やリスクは異なるため今回はあくまで目安。最終的な決定は専門医とのカウンセリングで相談してから決めるようにしましょう。

AGAクリニックでできる治療方法とその費用1. 投薬治療(内服薬)

一番ベーシックな薄毛の治療法の投薬治療は、内服薬の処方によって薄毛改善を目指すものです。
内服薬にはさらに2種類あり、抜け毛を防ぐフィナステリドと発毛促進が期待できるミノキシジルに分けられます。
薬を飲むだけでいいので、お手軽にAGA治療を始められます。初めて薄毛治療に取り組む方におすすめですね。
一般的な皮膚科では、抜け毛防止の薬しか処方してくれない医院が多いので、発毛まで治療をしたいなら、AGAを専門にしているクリニックを選ぶのが得策です。

投薬治療費用の相場は「5,000〜20,000円/月」
飲み薬の代金は固定されておらず各院で変わりますが、フィナステリドの費用相場が「7,000円前後」、ミノキシジルが「12,000円前後」。
加えて、ジェネリック薬の「デュタステリド」を処方してくれたり、フィナステリドだけだったり、の場合など病院によって処方内容が変わるので、5,000〜20,000円/月」 と幅が出てしまいます。
費用面はクリニックで相談できるので、カウンセリングを活用して尋ねてみてください。

投薬治療の期間は「4ヶ月〜1年」が一般的

内服薬を使ったAGA治療で薄毛改善が見え始めるのは大体4ヶ月から1年。少なくとも4ヶ月は治療を継続するので、治療を行う期間分を計算して金額を確認しましょう。
なお発毛が期待できるミノキシジルを服用すると、毛が生え変わる“初期脱毛”と呼ばれる期間があり、一時的に抜け毛が増えることがあります。その経過を経て頭皮が改善されていくので時間はかかってしまいます。
頭皮状況、内服薬の副作用など不安な点は医師に相談しましょう。

服用を止めてしまうとAGAがまた進行するので、医師に相談しながら調整しましょう。
一般的に、服薬を減らしていく段階には、2パターンあります。副作用が気になった、満足できるほどに毛が生えてきた、のどちらかです。
医師との相談が必要ですが、最初にサプリメントなどの栄養補助を止め、次に満足できる毛量にまで達したら発毛促進のミノキシジルを止めるという流れです。
最終的には、十分に生えた毛を抜けないようにフィナステリドだけを服用していれば、毛量は維持できるので、医師に相談しながら、服薬の種類や量を調整していきましょう。

AGAクリニックでできる治療方法とその費用2. 頭皮への塗布治療(外用薬)

内服薬でも紹介したミノキシジルを、直接頭皮に塗る治療法もあります。塗布薬は国内で認められた一般的なもの。薬剤師がいるドラッグストアでも購入可能。
安い価格でお手軽に購入できますが、髪の毛や皮脂、汚れなどに阻まれ、頭皮まできちんと有効成分が届かない可能性も含んでいます。
育毛剤として薬局でも購入できるところもあるので内服薬と同じくらい始めやすい薄毛治療法です。

塗布治療費用の相場 「7,000〜15,000円/月」
外用薬・塗布薬の場合は、クリニックや処方量によって価格が大きく変わりますが、大体1万円前後。
内服薬のほうが直接体内に取り込む分効果が期待できるので、外用薬は取り入れずに、内服薬だけで治療を行う方も多いとのこと。

塗布治療の期間は「半年〜1年」
外用薬による塗布治療は、有効成分がうまく頭皮に届きにくいこともあるため、内服薬よりも期間は長め。ただし体内に取り入れない分副作用のリスクが低くなっているので、気長に薄毛治療を行いたい男性にはおすすめです。

AGAクリニックでできる治療方法とその費用3. 注入治療

医師による施術を伴うAGAの治療法なのが、有効成分を注射で直接頭皮に注入する治療です。ここにはメソセラピーやHARG療法も含まれます。
メソセラピー・・・ミノキシジルやフィナステリド、ヒアルロン酸などの成長因子が配合された薬剤を注入するもの
HARG療法・・・脂肪幹細胞から抽出した毛髪の成長因子であるたんぱく質AAPEを中心にビタミンやアミノ酸などの髪の毛の栄養になる成分が配合された薬剤を注入するもの
という違いがあり、内服薬や外用薬の補助的な立ち位置の薄毛治療になります。どちらも医師による施術が必要なので、治療を受けるなら豊富な知識を持っているAGA専門のクリニックがベストです。

注入治療費用の相場は「10,000〜100,000円/回」
注入治療は、一回ごとの金額で設定されています。一回ごとの金額を提示しているクリニックもあれば、複数回セットの金額(3回で〇〇円など)の場合もあります。
安くても数万円かかる治療方法になるので、いきなり治療に踏み切らずに、薄毛の進行度合いを見て、検討しましょう。カウンセリングの際に相談してみてください。1回で良いのか、複数回の施術が必要なのかは、医師と相談してから決めるのが望ましいです。

AGAクリニックでできる治療方法とその費用4. 自毛植毛治療

自毛植毛は外科的治療を伴う医療行為。比較的薄毛になりにくい後頭部や側頭部から、自分の毛を細胞ごと移植する手術方法です。気になる部分だけ毛髪を増やしたい、自然な仕上がりが良いという男性におすすめです。
ただし、毛根が残っていない頭皮で、薬による回復が厳しい状態に行われる最終手段的な立ち位置となっています。リスクもAGA治療の中では高い方なので、必ず医師との相談、カウンセリングを行ってからにしてください。

自毛植毛治療費用の相場「1,000〜2,000円/グラフト(毛穴)」
自毛植毛の料金はグラフト単位で加算されますが、必要なだけ移植するので、トータルで数十万から数百万円かかります。
それに加えて、基本料金なども設定しているクリニックもあるので、費用はAGAの治療法の中で最も高額。本当に最後の最後、最終手段として検討をおすすめします。

AGA治療は保険適用外の「自由診療」でクリニックごとに費用が違う

ここまで料金プランや費用を見てもらって分かるように、AGA治療は美容整形などと同じ保険適用外の自由診療扱いなので全額実費負担になります。
AGA専門のクリニックでも一般的な皮膚科でも、例外なく全額実費負担です。
また、処方される薬や施術内容が同じでも、クリニックごとに薬の値段や施術費用、治療回数は異なります。
必ずAGA治療に必要な金額を比較して、適正価格かどうかを確認することが大切です。

結局、AGAの費用は年間でいくらになるの?

これまでそれぞれの治療ごとの費用を見てきた通り、治療の内容や期間で費用は変わります。
ですが一般的な内服薬治療を行った場合、年間費用で12万円〜24万円程度、1ヶ月あたり1万円〜2万円と想定できます。(内服薬治療(フィナステリド、ミノキシジル)を行った場合の想定)。病院によってはここに、初診料や再診料などの診察費が加わるところも(無料のクリニックもあります)。
ただし治療法やクリニック、ジェネリック医薬品によっても金額は変わりますので、必ず医師と相談をした上で治療するかどうかを決めましょう。

【料金での比較方法】費用対効果が高いAGAクリニックの見つけ方

保険適用外のAGAの治療は高額に気をつけて治療しないと高額になりがちです。クリニックごとに費用が変わってくるAGAの治療ですが、なるべく効果的で納得できる治療メニューを見つけたいですよね。
そこでここからは、費用を抑えながら効果的な治療に取り組めるAGA病院を見つけるための選び方をご紹介。
費用満足度が高いクリニックを見つけるために注目すべき点は2つ。コスパが良いクリニックを見つけるための参考にしてみてください。

費用で比較する方法1. ジェネリック医薬品の有無を確認、金額を比較する

ジェネリック医薬品とは、新薬(先発医薬品)と同じ有効成分ですが、品質や効き目、安全性が同等な薬を指します。価格は安いですが厚生労働大臣の承認を受け、国の基準、法律に基づき製造・販売している薬です。
AGAの薬では、抜け毛を防ぐフィナステリド(プロペシア)のジェネリックフィンペシア、フィナロなど)はありますが、発毛促進効果が期待できるミノキシジルジェネリックはありません。
薬の価格で費用を抑えるなら、フィナステリドのジェネリック薬の有無を確認しましょう。

費用で比較する方法2. 初診料やカウンセリング料が無料のクリニックを選ぶ

AGAクリニックには、初診料やカウンセリング料金が無料のクリニックがあります。一般的な皮膚科でも内服薬の処方は受けられますが、初診料が発生してカウンセリングが無い病院もあります。その場合の初診料は3,000円〜5,000円くらいです。
AGA治療の専門病院なら、知識と実績が豊富なドクターからのアドバイスを無料で受けられたり、カウンセリングを通じて実際の頭皮状態を確認できます。初期費用を抑えて専門家の意見も聞けるのでおすすめ。
AGAを専門に治療している病院で、カウンセリングと初診料が無料のクリニックを比較して選びましょう。

※髪を生やす方法を公開中↓

f:id:participantlink:20190422175559p:plain

 


育毛・発毛ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村